teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


管理人さん、あさりさん

 投稿者:漕出  投稿日:2021年10月 9日(土)06時45分6秒
返信・引用
  昨日まで一週間の出張でくたびれていましたが、昨日の午後船の釣果を見て、俄然やる気になり急遽今日の午後船に申し込みました。1名ならとやっと潜り込む事ができました。管理人さんの午前の活躍を期待しています。  
 

土曜日午前船

 投稿者:管理人  投稿日:2021年10月 6日(水)18時20分1秒
返信・引用
  申し込みました。Protocolを作って半日じっくり練習してきます。
 

あさりさん

 投稿者:管理人  投稿日:2021年10月 6日(水)07時48分6秒
返信・引用 編集済
  大変参考になりました。ありがとうございます。特別に潮が悪い時(強い2枚潮や非常に速い潮)を除き遊動テンヤを使う標準釣法を確立することを当面目指します。ビシマは潮がよく流れて横を広く探る必要がないときは十分に通用する釣法なのですが、ドテラ流しやエンジン流しを多用する鹿島では条件の整っている時だけ限定的に使いたいと思います。キャストから回収までの手順を具体的に定めてその技術を身につける事に専念しますので条件が異なる大原や日立にも積極的に出かけて練習してきたいと思っています。  

底トントン

 投稿者:あさり  投稿日:2021年10月 5日(火)18時59分1秒
返信・引用
  私も管理人さんと同じように”どの状態で糸を止めてカーブフォールにもっていくか”等々
色々考えてやってみましたが、どうもうまくいかないので、やり方をかえました。
遠投して、糸は、何も気にせづに着底するまで伸ばしてしまいます。この時大事なのが竿の角度で、A,K名人コンビは、状況に合わせて竿の角度を変えているように見えますが、私は素人なので、今はそこまでできないので、竿を直角に立ててしまいます。直角に立てるとエンジン流しでも、タラセを入れても、状況がどうであれ、必ず着底後に糸ふけが明確にでます。竿を寝かすと、状況により糸がどこまでも出たり、着底してもわからないことがあります。糸ふけが出たら糸ふけを取りながら竿を水平して、そこからチョコッと50cm程度誘います。誘いあげて、しばらくすると、また糸ふけが出るので、糸ふけを取りながら竿を水平にして、再度50cm程度誘います。そうすると誘いあげたときか、糸ふけが出始めるときに中りがでます。あまり大幅に誘わないほうが良いように思えます。A,K名人コンビは、遠投の時の竿の角度の調整やスプールを押さえてフォールの速度かえたり、着底前の中りを取ったりしてますが、これらは次のステップで勉強したいと思っています。
ここ3回は、この方法で上手くいっています。本当にこれでよいのかどうかは、まだわかりませんが、後2,3回はこの方法で試してみるつもりです。


 

底トントン

 投稿者:管理人  投稿日:2021年10月 5日(火)07時21分54秒
返信・引用
  私の目指しているのもそれなんですが、タラセが入っているときはなんとなくできているのですがエンジン流し、横流しのときうまくいきません。目下、遊動テンヤでキャストする場合の号数の選択、どの状態で糸を止めてカーブフォールにもっていくか、重りがついたあと針が着底する時間差をどう調整するか等が課題です。先ず固定テンヤで習熟する必要がありそうですね。  

昨日は

 投稿者:あさり  投稿日:2021年10月 4日(月)22時59分50秒
返信・引用
  調子が良かったです。一番の収穫は、遠投して、”底をトントンとたたくように誘う”という誘い方に自信が持てたことです。前々回ぐらいから、これでいいのか?これでよさそうだ。ぐらいでしたで自信がありませんでしたが、昨日で誘いも中りの取り方も自信が持てました。  

あさりさん

 投稿者:管理人  投稿日:2021年10月 3日(日)23時01分7秒
返信・引用
  船長の報告見ると悲惨な状況だったようですが、あさりさんはその中で大健闘だったのですね。素晴らしい釣果です。おめでとうございます。私は何故自分に釣れないのか考えてみました。釣れているときに出くわさないからと考えてましたが、自分の腕が悪いから釣れないのだとはっきりわかりました。長い間バーティカルな釣りをやってきて横の釣りに全く対応できていないことが自覚できました。しばらくは釣果無視でキャストとフォールで当たりを出す練習に励みます。  

今日は

 投稿者:あさり  投稿日:2021年10月 3日(日)21時50分31秒
返信・引用
  マダイ(800g)2、カンパチ(40cm) 2、イナダ 1、フグ(大)2
ハナダイ(1k) 1でした。マダイは、竿(Aちゃんグリーン)。他はすべてビシマでした。真鯛は底でしたが、他はすべて2m上。反応があまりなく、水色も悪かったです。
色々と仕事と所用が重なって、次回は13日以後です。私が行けないと大鯛が釣れるので、13日前までが狙面だと思います。
 

今日は

 投稿者:管理人  投稿日:2021年10月 3日(日)19時24分49秒
返信・引用
  中りがなかったようですね。大時化だったので底荒れが治ってなかったのでしょう。近くおおづりがありそうですね。  

日曜日

 投稿者:あさり  投稿日:2021年10月 1日(金)22時33分15秒
返信・引用
  出船できれば行ってきます。次回行けるのは13日以後になるので、ご一緒できるようでしたら、よろしくお願いします。  

レンタル掲示板
/431