teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成

新着順:35/559 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

Re: ほえええっ

 投稿者:たこやまメール  投稿日:2009年 8月 5日(水)17時48分25秒 62.27.102.121.dy.bbexcite.jp
  通報 返信・引用
  > No.560[元記事へ]

ぜんぶ読んだ? 鬱陶しかったでしょ。
なんか入院中は、いくらでも書けたんだよね。
もう、その情熱も消えちゃいましたが。


> しかも、闘病生活も赤裸々に。すごいっすねぇ・・・。

ま、自分のために書いた部分がほとんどなんで。
もちろん、少しは「読まれる」ことも意識してますが。
ググッてみると、けっこう入院日記的なブログはあちこちにあります。
糖尿病関係だと再入院組が多いんだよね。


> 求む!担当医の写真!なーんてね!

ですよね。
でも、顔写真の撮影は、すっぱり断られましたんで。
ぜひ、かわむらさんも病気になって函館中央病院へ。
内科の渡辺医師はふたりいるので要注意です。


> たこやまさんのブログ見てたら大変そうで・・・
> 我々の最期の砦が。。。
> 見る見るうちに健康に目覚めていくさまを
> 見ているようで・・・。
> びびります。

うーん。たぶん、深刻に考えれば考えるほど、
病気とのお付き合いは苦しいものになるんだと思います。

  僕の場合だけかも知れませんが、参考意見として。

「糖尿病かよ。もう、俺の人生おしまいじゃん」と受け止めると、
そりゃあ、治療だって無駄に感じてしまって、長続きが困難になります。

しかし、いま、糖尿病(慢性高血糖症)は日本の国民病と言われています。
それだけ患者は多く、つまり、糖尿病は現代社会において
かなりポピュラーな病気であるということです。
 (僕は流行に乗り遅れないように努力して病気になりました。)
 (実は人類史上、最古記録が残っている病気のひとつとも言われてますが。)

ぽくぽく死んじゃう病気でもありません。
病気が長引くのではなく、長く交際していける病気なんです。
そう考えた方がすっきりします。
僕だって、まだ、しっかりとした治療を始めてから、
たったの1月半しかたっていません。
これから先の長いお付き合いを考えるとめまいを覚えますが、
この病気を楽しむことができれば、一生ネタには困らないと思うこともできます。

糖尿病という流行に乗り遅れなくて良かった。
そして、次は流行の最先端へ。
糖尿病治療という最新ムーブメントに乗っかろうと思います。



いや、でもね、ほんと、渡辺先生に叱ってもらうのも快感なんすよ。
ちなみに、あした診察です。

http://www.monokaki-0138.jp/hakodate/

 
 
》記事一覧表示

新着順:35/559 《前のページ | 次のページ》
/559