teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


あさりさん

 投稿者:管理人  投稿日:2017年11月18日(土)19時44分17秒
返信・引用 編集済
  明日午前中は強風の予報ですが、午後は問題なさそうですよね。シケよりも客が少なくて出ないというほうが心配です。出ればよろしくお願いいたします。 前回日立で落とし込みのあたりが多かった遊動テンヤをもう一度試してみたいと思っていましたが、南西風だし、真潮が結構流れるような気がするので、潮が速ければ普通のかぶらに変更します。今日出たU丸があたりが全然なくて底潮が冷えたのかもしれないと書いてました。ちょっと厳しいかもしれませんね。  
 

明日は

 投稿者:あさり  投稿日:2017年11月18日(土)17時29分52秒
返信・引用
  今日が中止になったので、今日の予約の方が来て、混んでいると思って、朝予約の電話を入れたら、私一人でした。明日の午後は凪ですよね。出船したらよろしくお願いいたします。

 

明日午後

 投稿者:管理人  投稿日:2017年11月18日(土)16時57分57秒
返信・引用 編集済
  鹿島G丸、風が強い予報で出船するかどうか明朝決定とのことでした。出れば行ってみます。  

管理人さん

 投稿者:そろり  投稿日:2017年11月17日(金)20時00分40秒
返信・引用
  仰る通り、水深が20mから35mでアップダウンし海藻も生えて根掛りの多い場所でした
ここ数日好調のようでこの周りに当日出た船の殆どが集結していたと思います
当日は真潮、しかも良く流れ水温も21℃位あったと思います
私事ですが社内で異動があり土日も出勤の代わり平日休める職場になりました
ご一緒出来るチャンスが増えたかも知れません
ちなみに直近では23の祝日と25土曜の其々午後、予約しています
 

そろりさん

 投稿者:管理人  投稿日:2017年11月17日(金)19時13分18秒
返信・引用
  相変わらずの好釣果、素晴らしいです。一度並んでつらせてもらってじっくりと好釣果を出す技術をじっくり拝見したいものです。イリコは結構変化のある場所だと認識していますが、大漁の思い出もある場所です。ただあまり長くは続かない場所なので,今後はまた大根、もんだしと岩舟や真潮ねの灘を攻めるでしょうね。すっかりご無沙汰ですが大原もたまには行ってみたいですね。  

大原

 投稿者:そろり  投稿日:2017年11月15日(水)21時33分9秒
返信・引用
  管理人さん
今日の午後行ってきました昨日好調だったので期待しての釣行でポイントはイリコ、昨日とほぼ同じとの事澄潮でしたが日中よくアタり一時入れ食い、しかしながらマヅメになるとばったりアタりが止まって終了でした
鯛は9枚と1.5k位のハタと同型のカンパチ(ヒレナガ)ウマ少々でした
船のブログに出ている方と二人での出船でしたがそちらの方が平均して型が良かったのは何かパターンがあったかと思います
※カブラの色は前回に船長と話した際、その日にハマるカラーがある反面、全くダメな事もあるので一番無難なのはノーマルカラーと言う事でした
 

夜光

 投稿者:管理人  投稿日:2017年11月14日(火)21時50分51秒
返信・引用
  光るものはふぐや馬面などの餌取りに先に食われるから鯛が当たらないという考えもあるかもしれませんが私の粟島での経験では外道がいないような場所だったのか鯛が当たらないというより何も当たらないという感じでした。鹿島で苦戦続きの私なのでえらそうなことはいえませんが,赤の夜光は澄んでいる潮でも通用するように思っています。 次回、土曜に鹿島に行こうかなと思っていましたが時化模様ですね。日曜午後は出船予定になっていますので日曜にするつもりです。いろいろ研究してもなかなか成果が出ないのですが前回日立で遊動てんやによく当たったので(落とし込みでよく当たったので中層から追っかけてきた魚が当たっているような気がしています)次回鹿島で遊動てんやで粘り通してみたいと思っています。ただし,潮が速い場合は通常のカブラにします。  

夜光

 投稿者:あさり  投稿日:2017年11月14日(火)20時28分15秒
返信・引用
  やっぱり澄潮には、逆効果ですか。海面から落ちていく夜光カブラが目立ちすぎていて、ダメそうだなと思って無塗装のカブラに変えようと思ったら、持ってきていませんでした。色に迷わないようにと夜光赤と夜光緑ばかりをもっていきました。ダメな時は、すべてが逆効果ですね。結局、先人たちが作り上げたきたシンプルな仕掛けが一番良いのかもしれません。次回は、軽いカブラ・無塗装で行こうと思います。土曜日は雨のようですね。  

あさりさん

 投稿者:管理人  投稿日:2017年11月13日(月)20時58分58秒
返信・引用 編集済
  断言するほどの自信はないのですが、潮がすんでいるときの夜光は鯛には逆効果だと思っています。昔粟島に鯛釣りに行ったとき船で日が落ちてから夜が明けるまでの夜釣りなのですが、潮はすごくすんでいたのですが夜だからと思って夜光のカブラを使ったら全然釣れず,無塗装のカブラに変えたら途端に鯛が当たるようになったことがあります。ヒラメは潮がすんでいるときでも水中ライトをつける方が釣れると大原C丸の船長から聞いたことがあります。いろいろ研究課題は多いのですがなかなか成果が上がらなくてめげますね。ビシマはほんとに難しいです。  

最近

 投稿者:あさり  投稿日:2017年11月13日(月)20時08分33秒
返信・引用
  前回、前々回と最後まで、鯛が釣れないのは私だけでしたが、最後ギリギリで2回とも中鯛がつれて恰好が付きましたが、今回はヒラメでフィニッシュでした。あそこの中乗りさんは、面白いので、のんびりと楽しめました。話しているときに、鯛らしき中りが2回ありましたが、合わせそこないました。集中してないと釣れませんね(^^;)
1枚は6~7m上まで上がってバレましたが1kチョイはあったと思います。夜光のカブラが落ちていくのが10mぐらい見えましたので、かなり澄んでいたと思います。澄潮のときは、夜光はかえってよくないのでしょうか?
 

レンタル掲示板
/247