teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


MOVE城、明け渡し完了

 投稿者:MOVE  投稿日:2014年 7月31日(木)20時31分40秒
  (大井町のMOVEは、7月20日を以って閉店させていただきました。
ありがとうございました。ご迷惑をおかけしたお客さまご容赦ください。)


今日、月末、MOVEのハコ(店舗)を、管理する不動産屋さんに空け渡してきました。家主のおばあちゃんが泣いてくれました。
 ブレーカー(電源)をおとして、鍵をかけて、シャッターを下ろしたときは何か胸詰まる思いをしてしまいました。終わっちゃったぁ!

 店の電話も解約し不通になりました。元城主?に何か連絡があれば、当ホームページ内のE-MAILよりアクセスしてください。よろしくです。
 
 

マスターに

 投稿者:アン  投稿日:2014年 7月30日(水)09時22分26秒
  マスター!
お元気ですか? マスターにこの前掲示板に教えていただいたメールアドレスにメールを送ったんですが返事がなくさびしい毎日です。でもお元気そうなので安心しました。マスターを襲う(?)つもりはないですので心配しないでください。毎日暑い日々が続きます。くれぐれもご身体気をつけてぐださい! 返事、お待ちしております。やはり順番待ちかな。番号表取ったけど私に回ってくれるかな?
 

今日は品川保健所と大井警察署へ

 投稿者:MOVE  投稿日:2014年 7月29日(火)19時03分22秒
  (大井町のMOVEは、7月20日を以って閉店させていただきました。
ありがとうございました。ご迷惑をおかけしたお客さまご容赦ください。)

 閉店して約1週間、連日、後片付けなどで短時間だけど店に出ています。
誰もいない店に一人でいると、なにか、さみしいやら、さびしいやら、わびしいやら、今頃になってじんわり込みあがってくるものがあります。グラスや氷の音、お客さんの話し声やおネエさまのことば、カラオケの唄、タバコの煙など、あの喧騒はどこかへ消え去ってしまったんだ、などとひとりセンチメンタルじぃぃぃ~んと悦に入っています。

 真夏の太陽のカンカン陽射しを浴びながら、ママチャリこいで広町の品川区役所と三つ又の先、池上通りをちぃっと横に入った大井警察署に閉業の書類届出。この辺りにも多くのお客様が住んでおられたと、お家は特定できないけど、郷愁気分ひたっておりました。


 いずれ、MOVEのホームページは解約するので見られなくなりますが。
当BBS MOVEなんでも掲示板はきっと残るはずなので
当ページをブックマークしておいてね。 
 

日記4 ありがとう、MOVE。そしてさようなら!

 投稿者:名前なき  投稿日:2014年 7月26日(土)13時35分14秒
  でも思うほど食は進まなかった。熱いラーメンからの湯気、そのせいか急に視野がぼやける。メガネを外してもそのまま。ラーメンスープよりももっと熱い何かが胸の底から一気にこみ上げてきた。抑えられない悲しみに全身が包まれた。この悲しみの正体は一体何なのか?しかし、私はすでに答えを知っていた。今感じるこの感情はMOVEに対する愛情とか長年の仕事をやめたマスターに関する心配とかは無関係という事実を。単純に自分が気楽に通ってたお店がなくなり、新たにそのような場所を早く見つけないとのあせり、再びMOVEのような店が現れないかもとの不安、それに過ぎないものだということを。もし明日にでもお気に入りの場所ができたらおそらくすぐMOVEを忘れるかも、そんな薄くて軽い自分が、嫌悪感を隠すため今日こんな大げさに行動したというのを。
 誰にちらちらと見られている感じがした。気付くと店の客は自分一人だけ、慌てたように急いでラーメン屋を出た。狭くて細い道から抜け出すとすぐ大井町駅。改札を通って慣れた足取りで家の方面に向かった。電車はゆっくりと速度を低減しながら目の前に止まった。人々が降り、ドアをしばらく開けたままの状態で私を待ってた。私は電車の中に足を移そうとしたが再び元の場所に戻った。まだいつも乗っていた最終電車がある。
 昨日、MOVEの最終日。足の踏み場もなく、満杯になったMOVEの中の人々で悲しみに浸って暗い表情の人は一人もいなかった。十数年の間、孤独な我々の魂を温かく、優しく撫でてくれたMOVE。私はまだ自分がMOVEに別れの挨拶さえ送ってない事に気が付いた。自分の居心地いいところがなくなるのだけが悲しくて。短い時間だったが幸せだったと、第2のMOVEを必ず見つけてあそこで会った人々にMOVEを語りたいと。
 最終電車を知らせる案内放送と一緒に客をたくさん乗せた電車が安全音を鳴らしながら私に滑るようにゆっくりと近づい来た。










 

MOVEの長い宴は終わりました。

 投稿者:MOVE  投稿日:2014年 7月25日(金)23時44分21秒
   ありがとうございます。

 安さん、短い間でしたがありがとうございました。
最終日、顔を見せてくれましたが、
大勢のお客様が苦手な案さん、すぐに帰ってしまいましたね。
お仕事、バレー 頑張ってくださいね。

 かずさん、せっかく知り合いになれたばかりなのに
とても残念ですね。
デートぐらいなら誘ってくれるのですか、この私を?
楽しみにしているよ(笑々)

 1年に1回見参のOさん、最終日ありがとう!
お元気で、ご活躍を!

 「名前なき」さん、感動しています。ありがとう。
ダンディ(?)でハードボイルドチックな筆致の日記、
ジワジワ寂しさこみ上げる最近の元マスターであります。

 剣洋おっちゃん!ありがとうございました!
どうかお元気で。
どこかの店で、新しいカラオケの唄をマスターしてください。

 たいしくん、ありがとうございました。
大切に愛用させていただきます。
幅広い人脈と経験をつんで、階段をよじ登っていってね。


 元マスターへの連絡は

shigeo@tkh.att.ne.jp








 
 

日記3

 投稿者:名前なき  投稿日:2014年 7月25日(金)16時30分38秒
   平日の夜遅い時間にMOVEに入るのが多かったせいか、他の客が全部帰ってマスター一人で迎えてくれたのが時々あった。ソファから立ってるマスターの手、その小さい手にはいつも、必ずマスターの手よりは少し大きな、単行本が握られていた。暇なときは客を待ちながら本を読んでるんだ!スマートフォンやテレビを見ているんだったらマスターのその充実な時間を邪魔したとの申し訳ない気持ちは感じられなくてもよかったのに!そんなマスターのアナルロード的な姿が好きだった。
 三連休の終わりだからかな大井町の夜もいつもとは違って静かだった。横断歩道を渡って再び狭くて細い道に入った。時計の針は12時10分を指していた。途中ラーメン屋が見えた。MOVEに行く時、いつも混雑していた店、いつかは一度食べて見たかった。今日は最終電車まで時間の余裕もある。店は普段とは違って暇で、待たずにすぐ席に座れた。のりをトッピングした熱い ラーメンが前に置かれた。
- ああ、おいしい!
考えて見たら、今日はしっかりと食事のような食事を取ってなかったことに気が付いた。










 

日記2

 投稿者:名前なき  投稿日:2014年 7月24日(木)14時44分50秒
  本当にMOVEは閉店になったという実感が湧いてきた。
階段の上まで響いた歌の声、別れの悲しみを乗り越えるため普段よりもっと大きい声で笑ったり,話したりした人々ー昨日の活気がうそみたいにMOVEは深い静寂の中に無表情のまま私の前に立っていた。でも不思議に悲しみより笑いが出た。
張り紙に書かれた決して綺麗ではない字が笑いを誘った。マスターの字下手だね!本当に人柄と同じで字も素朴だねと。
 初めて大井町駅に降りたのはおそらく今年3月のある日だった。知人におねだりしてMOVEに連れてもらった。初めの印象は他の店より広くてソファもある、マスター一人で全部掃除など管理するのは大変じゃないかなどのごく普通の印象意外に何もなかった。おそらく、3回目のMOVEの時だったかな。勘定した後、立ち上がる私にマスターが白い封筒を差し出した。
ー?
ーこの前計算間違えた。缶ビールを瓶ビール値段にしてもらったよ。
封筒には百円玉四つが入っていた。同窓会パーティーで使った缶ビールー在庫がなくなるまで三百円で販売するという案内文が目に入った。手に持った百円四つの重さに、白い封筒、マスターの穏やかな笑顔に胸奥底から何かジーンとしたのが湧いてきた。
 

日記1

 投稿者:名前なき  投稿日:2014年 7月23日(水)11時36分3秒
  未練、確認?いや、いや。。。。。何ヶ月からできた習慣のせいだった。店が早く終わると大井町に向かう、
三連休の最後の日、お客さんのすべてが帰った同時にバイト達も帰らせ大井町行きの電車に乗った。着いて時計を見たら11時半、いつもと変わらない時間だった。でも普段の時とは違って今日は走らなかった。1分でもMOVEでの滞在時間を長くするため大井町駅からMOVEまで、またMOVEから出てからは最終電車に遅れないように、いつも、まるでマラソン選手みたいに走ったりした。でも今日はなんか足元が重いな。
この何ヶ月間週1,2回頻度で尋ねた大井町駅周辺の雰囲気を体で感じながら狭くて細い道に入った。
 店の方付けでマスターがいるかも、昨日あまりにもお客さんが多かったせいで入れなかった方、もしくは地方からのお客の訪問にサプライズの一日限定の延長営業をするかも、一言で妄想をしながらゆっくり歩いた。狭くて細い道が終わって、体が左のMOVEの方に動いた瞬間、頭が自然に下に向かった。おそらくMOVEの青い看板がすでに撤去されたかも知れないなどの不安だった。
あ、まだある、ある! 信号の前で頭を上げたらMOVEの、電気が点いてない看板が目に入った。シャッタが下ろされたMOVEは初めて。もしかしてがやはりに変わった。MOVEの看板写真を撮った。壁には閉店を知らせる張り紙が貼ってあって、それもカメラに収めた。
 

MOVEを愛していただきありがとう!

 投稿者:MOVE  投稿日:2014年 7月22日(火)18時55分11秒
   7月20日、MOVE終焉の日をついに迎えてしまいました。

本当に多くの素敵なお客様に囲まれて、

本当に多くの優しいお客様に助けられて

ラスト・デイを無事に終了させていただけました。

最終日のみならず、ここ1ヶ月の間にも

多くのお客様にご来店いただきました。

ありがとうございました。

 また、お気遣い、お心遣いを賜りありがとうございました。

忙しさに紛れお礼できなかった方、

メールなどの連絡不通の方など

礼を失してしまい、深くお詫び申し上げます。

 MOVEを愛していただきありがとう!

 マスター幸せにひたることができました。



 昨日から、店の後片付けに精をだしています。
官公署への届け・光熱水/通信関係/取引先の精算
分別ごみの処理、カラオケ/有線の撤去、そして清掃などと
労働に汗してます。
 

ありがとう。MOVE

 投稿者:  投稿日:2014年 7月21日(月)22時27分49秒
  最後の日にMOVEに行けて良かったです。混むようになったから、予定より早めに御店を出ましたが、最後の日にMOVEの雰囲気を味わえて、マスターともお話ができて、満足しました。地元からMOVEがなくなったことは寂しいです。又この辺に“MOVE2”の店が出きることを願っています。  

レンタル掲示板
/59