teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


近況報告

 投稿者:川瀬勝彦  投稿日:2017年11月10日(金)14時09分17秒
返信・引用
  ご無沙汰しています。
10月、1年2ヵ月ぶりにつれあいの実家・会津若松へ行ってまいりました。安部井くんのお墓があるうちは年に3回も行っていたのに現金なものです。といっても、原因は車を手離したことなんですが……それでも、安部井くんがお墓で待っていると思うともう少し間隔は短くなっていたかもしれません。
2月から始めた体操教室(正式には操体法講座という)は、今も月に2回ペースで通っています。73年のわが人生の中で、体を最も動かしている時間です。講師は、アマチュアレスリング(重いクラス)の元日本チャンピオンで3回もオリンピックに行き、入賞経験もある人で、体は大きく力もあるのですが、とても優しくてついていっています。
先日は、元フォーククルセイダーズの きたやまおさむの「講演(トーク?)&ミュージック」に行ってきました。清水ミチコが歌ってその時代の世相を切るというものですが、なかなか皮肉っぽくて面白かったですよ。私は、まじめないい人が苦手のようで、日野原重明さんや鎌田実さんの講演を聞いたり、相田みつおさんの展覧会に行った後、何か釈然としない思いをするのです。「本当かよー」といった感じがして。その点、きたやまおさむや久米宏は皮肉っぽくっていいな。ひょっとしたら、私もそうなのかも。
最近、遺書のようなものを書きはじめました。といっても、財産は皆無なので、延命治療は不要、葬式やお墓のあり方、そして思い出話なんかですがね。なかなか、書き終わりそうにないので長生きできそうです。
 
 

暑気払い

 投稿者:八塚 晃  投稿日:2017年 8月16日(水)11時45分26秒
返信・引用
  8月10日 千葉の幕張本郷で木全さんと川瀬・八塚で暑気払いの小宴会を行いました。
皆さん持病を抱えながらも元気に過ごしておられるようで、近況報告やら学生時代の恋愛事情やら余り記憶に残っておりませんが喋りました。 酔ってしまったのかな。

関東は雨が降ったり涼しい日が続いており、のんびりと投稿しなければと思いながらもかまけておりましたら、本日川瀬さんからおしかりの電話があり慌てて投稿しております。
 

Re: 久しぶりに会いました

 投稿者:八塚 晃  投稿日:2017年 5月21日(日)12時00分25秒
返信・引用
  > No.124[元記事へ]

写真が抜けていました。
 

久しぶりに会いました

 投稿者:八塚 晃  投稿日:2017年 5月21日(日)11時57分55秒
返信・引用
  珍しく喜多さんが東京に来たので昨日川瀬さんと三人で会いました。

喜多さんは明日お茶会をするとのことで東京へ。 川瀬さんも電車の駅近くなら行動できるとのことで高田馬場で居酒屋、ルノアールと3時間余りダべりました。

矢張り会うと体の事が主体となってしまいますが、それぞれ元気でおられるのはありがたいことです。

我々の懇親会をどうするかとも話し、来年の3月にお水取りに合わせて奈良でやる方向で、喜多さんに企画してもらうこととなりましたので楽しみにしてください。

川瀬さんも余り歩かなければいつでも出てこれそうなので、皆さんも東京に来られた時は声をかけてください。
 

読茶会総会

 投稿者:吉本貞子  投稿日:2017年 5月 8日(月)08時04分49秒
返信・引用
  皆様お変わりございませんか。お元気のことと思います。
川瀬さんも高知まで取材に出かけるまで元気になられたようです。
読茶会総会6月4日(日)とご案内頂きましたが、行こうか迷っています。
地元ですので出席しょうかとも考えています。
小椋さん・クリちゃん旧役員さんご苦労さんでした。
今年は家の方が忙しく献茶式・茶会は全部欠席しています。
元気に暮らしております。母も94歳元気にしております。
 

お元気ですか

 投稿者:川瀬勝彦  投稿日:2017年 2月24日(金)15時28分45秒
返信・引用
  お久しぶりです。不整脈(心房細動)とうっ血性心不全とともに過ごしています。短距離での息切れはよくなった気がするのですが、今度は足が自由に動きません。これでは、カメさんより遅くしか歩けなくなると考え、今年から週1回(といっても用事とぶつかって月に3回程度)シニア向けの体操教室へ通っています。シニア向けといっても1時間半、ぶっ続けで、しんどい極みです。そのときは、姿勢がよくなるのですが、3日もしないうちに元の木阿弥。教室へ行って姿勢がよくなり、また、元の木阿弥をくり返しています。
それでも、体調はよくなっているようで、1年数ヵ月ぶりで、新幹線での取材(兵庫県)にも出かけました。明後日には73歳を迎えます。記念に(?)初めてスカイツリーヘ登る(もちろんエレベーターで)予定です。
いま、振り返ると、若いころから運動と努力が大嫌いだったことがわかりました。それでも、カメのごとく生きていくためくらいの努力はしなければと思っています。
 

救急車からはや1年

 投稿者:八塚 晃  投稿日:2016年11月 6日(日)17時37分34秒
返信・引用
  早いもので、救急車で運ばれてからもう1年も経ってしまいました。 月日の経つ速さに年を感じます。

一応退院してからは普通の生活を送り、城巡りも団体での日帰り、団体での1泊旅行と実績を積み、先週には家族に危ぶまれながら、一人で車での山梨城巡り(6ヶ城)をしました。

一人での1泊旅行を年内に行う予定をたてていましたが、山梨旅行の家族の反応を見て、今年は無理をしないことにしました。

川瀬さんも少し心臓が悪く、余り歩き回れないようで心配です。 二人で「BNPの数値が」など他の人には理解できないようなことを電話で言ったりしていますが、来年の会合には皆さん元気で会いたいものだと願っております。

 

車、やめました

 投稿者:川瀬勝彦  投稿日:2016年 3月24日(木)11時09分24秒
返信・引用
  西川さん、よかったですね。これからも大変のようですが、一歩一歩ですよね。
吉本さん、ありがとうございます。これからも、ご自分のも含めて近況を教えてください。
 私は、「歩くと息切れ」の症状は続いていますが、ときどきは調子のいい日もありといった状況です。地方での出張取材はお断りして、関東周辺をうごめいています。
 今月末で16年目に入る愛車を廃車にしました。この間の梅田での事故はショックでしたし、会津でのお墓参りの楽しみがなくなったし、といった理由です。家族の誰からも反対されなかったのはいささかショックでした。
 心臓病仲間の八塚さんは、とても元気な様子で、毎日1万歩以上を歩いているとか。城巡りにも出かけているようです。私も負けずに歩こうと思っていますが、歩いたなと思っても5千歩どまりです。それも亀のようにゆっくりなので、時間だけはかかっています。
 みなさんも、ぜひとも近況をお教えください。

 

西川さん退院

 投稿者:吉本貞子  投稿日:2016年 2月24日(水)19時50分57秒
返信・引用
  1月末日に1年2か月の入院生活より家庭での生活になられました。
完全の退院でなくもう一度大腿骨の手術があるようですがまだいつか分からないようです。
週2回デイサービスでお風呂に入られるようです。
御主人様が毎日病院に行かなくてもよくなっただけでも楽になられたと思います。
一日でも早く回復されますことをお祈りいたします。
 

残念だけど理解できること

 投稿者:川瀬勝彦  投稿日:2015年12月 8日(火)11時56分2秒
返信・引用
  過日、安部井義郎くんの奥さまから喪中のお知らせが届きました。義郎くんのお母様が93歳で天寿を全うされたとのこと。義郎くんのお骨を仙台市のお墓に移したことが添えられていました。
つれあいの実家・会津若松市を訪れるたびに、義父の墓参りといっしょに義郎くんの墓を訪ねていた身としては、寂しい思いがしました。また、「みんなを連れてくるからな」とお墓に誓い、ひそかに計画を練っていただけに残念です。しかし、仙台市から会津若松市へは、東京へ来るより不便なところです。身内がいなくなった会津若松市よりも、奥さまもお子さん家族も訪ねやすい仙台市にお墓をつくられたのは納得できます。義郎くんも、にぎやかになってうれしいことでしょう。
かくいう私も、長男でお墓を継がなければならない身ですが、先祖代々の墓(といっても北海道のこと、3代程度ですが)は、北海道在住の弟に譲っています。そんなことからもよくわかる「残念だけど理解できること」の報告でした。
 

レンタル掲示板
/13