teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


按耶島情報…1

 投稿者:管理人  投稿日:2012年 8月25日(土)04時53分38秒 180-199-7-17.nagoya1.commufa.jp
返信・引用 編集済
  按耶島(あんやじま)
鹿児島県に存在する島、「按耶」と云う名前が何時から用いられていたか正式には不明であるが江戸時代末期には「按耶」と記されている文献が確認されている。ただ、「按耶」という記載が行われる以前は「闇耶」と記載されていたという説もあり明確ではない。1890年に砲台が整備されたのに火蓋を切り、炭鉱業の繁栄もあり人口は増加の一途を辿る。戦中は特に受けることなく終戦を迎え第一次消失事件による謎の失踪が起きる。この事件は今現在でも詳細不明な点が多く存在する。昭和26年日本に復帰後詳細の調査を待つことなく開発が始まる。昭和49年に炭鉱が廃坑になると急激に過疎化が進むも昭和51年に第二次失踪事件が起こり閉鎖される。度々調査は行われてきたが平成22年からの事前調査を経て平成24年1月一般への公開が決定。今回の公開はその第一陣として半日の公開を計画している。

端丈港(はじょうこう)
按耶島西側に存在する港、島の中では最大規模であり第二次消失事件以前は内航フェリーの発着場が置かれていた。戦前から小規模ながら造船業が行われており「朝星造船(あさぼしぞうせん)株式会社」は消失以前は島唯一の造船業者として君臨しており、島内の足として親しまれた「朝星交通」も同社の系列企業(造船会社共に消失事件後倒産)である。

宇根備村(うねびむら)
按耶島南側山間部に存在した村、第二次消失事件時の総人口は130名。第一次消失事件後の再開発でも島の南部は特に手が加えられることが無かった為に発展の恩恵を受ける事が無かった。閉鎖的な思考の人間が多く島の再開発に反発しトラブルが絶えなかったとされる。
 
 

登録完了

 投稿者:管理人  投稿日:2012年 8月25日(土)03時43分42秒 180-198-182-101.nagoya1.commufa.jp
返信・引用
  名前:塚原 穂波(つかはら ほなみ)
性別:女
年齢:20
身長:156cm
容姿:服装としては白い帽子に白いワンピース、桜色のカーディガン、白い二の腕までの手袋、ヒールのあるサンダルと、およそ島の散策には似つかわしくないものを身に着けている。 肌は白く、細身で平均的な身長。黒いロングヘアーをゆるく後ろで三つ編みにしている。前髪はまっすぐそろえられていて、髪をほどくと日本人形にも似た容貌。
性格:おっとりしていて、話し方もややスローペース。誰にでも敬語を使う。ポジティブというより悪意に鈍感で、性善説を地で行く。人によっては八方美人にも捉えられ、嫌われるときはとことん嫌われるタイプ。箱入りのお嬢様で、島には祖父の持つ別荘に行くために訪れた。父親の部下が同行する予定だったが、急な仕事で来られなくなる。一人でできるもん!とばかりに、予定をずらさず単身島に訪れた。楽観的な節がある。
所持品:小さめのカバン
    →携帯、簡易充電器、財布、日焼け止め、虫除けスプレー、救急セット(絆創膏、消毒液、ガーゼ、テープ)、化粧道具、ペットボトルの水、島の地図
テストロル:

(家のリビングの真ん中に立って、携帯を片手に誰かと通話している。その用件に困ったように眉尻を下げて)

…そうですか…。いえ、わかりました。わたし一人で行きます。こうも急では船を出してくださる方にも申し訳ありませんから…え?大丈夫ですよ。わたしももう子供じゃありませんもの。あ、そろそろ出発です。切りますね。それでは…。

 

(NPC)

 投稿者:管理人  投稿日:2012年 8月16日(木)00時25分9秒 180-198-188-140.nagoya1.commufa.jp
返信・引用
  名前:田山 幸仁(たやま ゆきひと)
年齢:34歳
性別:男
職業:国土交通省職員
容姿:髪型は今時珍しいであろう完全なオールバック。ブラウンの瞳で細目であり細く少し垂れ下がり気味。笑うと目が開いているか解らない程。鼻はその存在を主張しすぎる事なく中央に位置し、緩く結ばれた唇は、どちらかといえば薄い。身長178cmで、着痩せする質な為か一見してひょろっとした印象を受ける。紺色のスーツを着用しネクタイは黒と白のチャック柄。黒色のウエリントン型フレームのメガネを使用している。
所持品:肩掛け付のビジネスバック【詳細不明】、携帯電話、財布


名前:八港 冬美 (はっこう ふゆみ)
年齢:20
性別:女
職業:大学生
容姿:髪は黒色で肩より長いストレート。身長は170センチ程度で、ややつり目。腕まくりをした白いブラウスに黒のジーンズ姿。赤色のメッシュキャップを被る(船内では脱いでいる)スポーツシューズを履いている。筋肉の付きも良く健康的だが女性的な凹凸はない。薄い唇で化粧も殆どしておらず日焼け止めクリームを塗っている程度。
所持品:スポーツバック【詳細不明】、単行本、携帯電話
 

登録完了

 投稿者:管理人  投稿日:2012年 8月12日(日)07時49分34秒 180-198-94-113.nagoya1.commufa.jp
返信・引用
  名前:前橋 卓(まえばし すぐる)
性別:男
年齢:31歳
身長:178cm
容姿:所々寝癖が目立つパーマが掛かったかのような黒の短髪、それを首筋が隠れる程まで伸ばしており前髪は眉毛に少し掛かる位に伸びていて、モミアゲはなく耳が髪の毛で見えなくなるという事はない。標準的な成人男性の顔つきだがやや馬顔をしている。目付きが若干吊り上がっており申し訳程度に小さめの瞳をしている。鼻が低く唇はどちらかというと薄め。普通体型で健康的な肌色をしている。首元にはチェーン状のネックレスをしており普段は人の目につかない上着の中に仕舞い込んである。服装は黒のチェックの白いシャツ、ジーパンとかなりの軽装。肩には黒のショルダーバックを引っ提げている。
性格:非常によく慮る性格で些細な事にも意味を見出そうとする癖がある。以前に付き合っていた彼女と死別しそれ以来その彼女に対する思い入れが強いせいか未練が残っており、なかなか一歩を踏み出せないでいて他の女性とは深い関係を作れないでいる。それで自暴自棄になって自分を女性嫌いだとさえ思い込んでしまっており、女性をどこか避けるような風がある。他人に自分も弱みを見せるのは気恥ずかしいと考えているので悩み等は一人で抱え込んでしまう事が多い。小説家として物語の上で若干の脚色があるもののありのままの事実を書く事を主として物書きをやっており、そのジャンルは問わない。そのための取材と称して各地を渡り歩いており非常に活発的な性格でもある。
所持品:手帳(ネットとかで集めた按耶島の神隠しに関する情報がある程度書き記してある)、メモ帳、ボールペン、携帯電話、自著数冊(全てショルダーバックの中に入っている物)、ネックレス、腕時計
 

登録完了

 投稿者:管理人  投稿日:2012年 8月11日(土)16時13分48秒 180-198-94-113.nagoya1.commufa.jp
返信・引用
  名前:神代 樒(カミシロ シキミ)
性別:女
年齢:16歳
身長:164cm
容姿:日本人らしい艶やかな黒髪はくせっ毛なのか所々猫っ毛のようにぴょんぴょんと跳ねていて前髪は額が出る程短く切り軽く左分けにしており、後ろ髪は胸辺りまで伸ばした横髪に掛けて前下がりになる変わったショートヘアになっていて襟足の一番短い部分でも長さは大体首の中程までの短さ。瞳は日本人らしからぬグレーベースの濃い緑色をしており肌は比較的色白、体型は極めて華奢で年齢の割に女性らしい凹凸はほぼ無いに等しい。服装はスポーツブランドの物らしい胴体部分が白く左胸にロゴが入り、腕と首・袖口・裾のリブが赤く袖部分に白いラインの入った少し大きめ(手の平や腰が隠れる程度)のチャックを一番上まで閉めたジャージの下に黒いシンプルなタンクトップ、ボトムには裾に白いレースのあしらわれた丈の短い(ジャージの裾から軽く見える程度)インディゴのタイトデニムスカートを着用。スカートの下には七分丈の黒いスパッツを履いており靴は青いキャンパス地のハイカットスニーカー、そのためスニーカーの下には黒のくるぶしソックスを着用。所持品の内大体の
ものは背中に緩く背負った生成色の合皮の豚鼻のついたDパックリュックに入れて持ち歩いている。
性格:年頃の女子高生らしからぬ粗暴な振る舞いが目立つ良く言えばボーイッシュ、悪く言えばがさつな性格。口調もそれに伴い男のような荒い言葉を使い自分の意見はどんな場面だろうとはっきりと口に出すある意味空気の読めない部分もあるものの、根は真面目なため困っている人には手を差し延べてやるような思いやりも持ち合わせている。両親とは不仲とまではいかないものの微妙に距離感があるらしく、それも関係してか曾祖母に酷く懐いており所謂おばあちゃんっ子。島に来た理由にも曾祖母が関係している様子。

所持品:【リュックサック内】
一日分の着替え、ヘアスプレー、財布、携帯電話、ボールペン内蔵シャープペンシル、メモ帳、昭和20年頃の島の地図(コピー)と第一・第二の事件に関する記事の切り抜き(コピー)を挟んだファイル、一食分の卵サンド、500mlのトマトジュース一本、ドロップス一缶、絆創膏数枚
    【ジャージポケット内】
曾祖母の写真の入った手作りのお守り袋、ハンカチ、ポケットティッシュ
 

レンタル掲示板
/1